2013年1月3日木曜日

ミズナの室内栽培・徒長苗の定植

芽が出た直後に曇り空が続き、徒長してしまったミズナの新芽。向きを180度変えて日光浴中です。
とはいえ、このまま伸びすぎて耐えれてしまっても困るので、年末に作っておいたヨーグルト容器の自作スリット鉢に植え替えることにしました。今日の時点ではとりあえず2本ずつ移植して、後で1本間引きます。
余った苗は屋上のプランター2つに定植。霜柱対策としてバーク堆肥でマルチングしました。
そして、プランタービニール温室も復活しました。また倒れないように、写真を撮った後手前に別のプランターを並べておきました。

部屋の中とビニール温室でどの尾くらい生長に差が出るのか、興味深いです(忘れてはいけない、まだ1月3日なのです)。

0 件のコメント:

コメントを投稿