2012年12月25日火曜日

タマネギの堆肥マルチ

以前よりタマネギには雑草や剪定くずでマルチングをしているのですが、明け方の放射冷却による強烈な冷えで発生する霜柱には無力なようです。
霜柱で持ち上げられた苗を何度も戻していますが、今のままではいたちごっこです。12月も終わるというのに苗はあまり大きくなっていませんし、根もかなり切られてしまったことと思います。
家庭ででてくる有機物だけでは限界があるので、堆肥を買ってきてプランターに2cm程度マルチングしました。必要ならもう少し厚めにマルチングをしてもいいかもしれません。少しは霜柱対策になるといいのですが。

さて、買ってきた堆肥ですが、バーク堆肥だとばかり思っていたのですが・・・
原料:樹皮・鶏糞
成分:N-P-K=1.3-0.9-0.7

鶏糞?

成分から逆算するに、ざっと全重量の三分の一から半分が鶏糞でしょうか?結構肥料成分の多い堆肥です。これは要注意。不用意に腐葉土代わりに土に混ぜるとろくな事が無さそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿