2012年12月16日日曜日

バックアップの行方・・・

12月9日に、いっこうに芽がでる様子が見えなかったキヌサヤエンドウとスナップエンドウのバックアップに新しく種まきをしました。

ところがその翌日、先に種まきをしたポットから芽が出始め、部屋の中に入れたところ、ほぼすべてのポットで芽が出てきました。ガーデニングでは不思議なことに良くあることです。

結果、後から種まきをしたバックアップ用の種の行き場がなくなってしまいました。
扱いが軽くなり、ぞんざいな伸び方をしているキヌサヤエンドウとスナップエンドウです。人間の勝手なのですが・・・。

このまま捨ててしまうのももったいない。昨年庭でキュウリを育てたネットがまだそのまま残っているので、その下に植え付けてきました。
シャベルで軽く穴を掘って、そこに発芽した種を植え付けます。これはキヌサヤエンドウ。
こちらがスナップエンドウ。植え付けた後は、また落ち葉や雑草でマルチングしておきました。

はたして、これからの寒さに耐え、無事に育つでしょうか?がんばれバックアップ苗。本命はまだ室内です。

0 件のコメント:

コメントを投稿