2012年12月15日土曜日

キヌサヤエンドウ発芽!

我慢できずに掘り返したキヌサヤエンドウですが、室内に移動した翌日に発芽しました。地中ですでに発芽していた芽が、地表に顔を出したというのが正確かも。
キヌサヤエンドウはポット12個中10個で芽が出てきました。このまま育ってくれれば十分な数です。
スナップエンドウは12ポットすべてで芽が出てきました。

どちらも室内で芽出しをしてからポットに移植したので、芽が出てきて当然なのですが、こんなにも長く土の中にいるとは思いませんでした。それでも部屋の中に入れたとたんに一気に地表に芽が出てきたので、外は寒すぎるのかもしれません。

もう少し株を成長させて、しっかりと根が張った頃を見計らい、再び外に出します。

すべての原因は適切な時期に種まきを忘れていたことにあります。種まきの時期には注意しましょう。Remember the Milkに登録しておくというのもいい方法です(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿