2012年9月13日木曜日

エン麦の種まき

最近、我が家の畑やプランターでは、意識して肥料を与えないようにする代わりに、有機物でマルチングを行っています。


そんな有機物の供給元は、野菜と一緒に植えているバジルだったり、マリーゴールドだったりします。バジルやマリーゴールドは適当に切り戻してはプランターにマルチとして与えてやります。


夏の間キュウリとインゲンを栽培していたスペースの脇に、エン麦の種を蒔きました。


そして冬の間ブロッコリーを植えるスペースの周囲にもエン麦の種まきをしました。

適当な長さに生長したら刈り取って敷き藁として活躍する予定です。根が深く伸びる性質があるので、人が耕さなくても代わりに深くまで耕してくれる便利な植物です。

0 件のコメント:

コメントを投稿