2009年11月20日金曜日

2010年手帳購入 - クオバディス・ビジネスプレステージ


長いこと悩んでいた2010年の手帳は、自作リフィルはやめてコンパクトな手帳を使うことにしました。

大いに悩んだ末に選んだのは、クオバディス・ビジネスプレステージです。バーティカルタイプの手帳であり、かつ常に携帯できる文庫本サイズというのが決め手となりました。

せっかくなので、もう少しまともなカバーのついたものを買っても良かったのですが、とりあえずは一番安いものにしました。

見開き1週間のバーティカルタイプです。

持ち歩くことを最優先にしたので、30分単位で使うには少々難がありますが、そこはうまく使いこなしていきましょう。

この手帳の問題点は、週表示が「1月1日を第1週とする」のではなくて、「最初に木曜日のある週をその年の第1週とする」と定めたISO 8601に準じた表示になっていること。

国際標準なので文句を言ってもしかたないですが、一般的に使われている週の数え方と違うので注意が必要です。私の勤めている会社も1月1日が第1週と定めています。

間違いの無いように、時間のあるときに全部書き換えておこう。

さて、文庫本サイズと言うことで、もともとついていたビニールのカバーを外して、手持ちの文庫本カバーを使ってみました。ちょっとはましになった・・・という感じかな?

さすがに小説などの文庫本と比べると薄いので、一緒に文庫本ノートを入れて見ました。大きさが微妙に違うので余り収まりが良くないです。ちょっと工夫が必要そう。

ちょうど今週から始まる手帳なので、早速予定を写して使い始めています。

0 件のコメント:

コメントを投稿