2009年8月4日火曜日

「浴衣で銀ぶら2009」 ドライミスト編

銀座通りには打ち水用の桶以外にも氷の彫刻が並んで涼を演出していました。

干支が全部揃っていたわけではないでしょうが、テーマになっていたようです。
オリンピックを東京に?

そしてこれが、ドライミスト発生器。

発生させたドライミストを扇風機で送り出す仕組みになっていました。

ドライミストは想像を超える効果でした。直接ドライミストを体に受けるとものすごく涼しくなった感じがします。

ちょっと離れたところにいても、周囲よりは温度が下がっているのが分かりました。

以前自作しようかと思って調べてみたのですが、ノズルの製作であきらめたことがあります。ノズルだけでも安価に入手できるとベランダなどに付けられるのだけど・・・

もう一度調べてみよう~

0 件のコメント:

コメントを投稿