2009年5月23日土曜日

畑の準備

今日は半年間休ませていた庭の畑を野菜の植え付けに備えて、復活させることにしました。

冬の間育てていたエン麦を刈り取り、これは干して敷わらに再利用します。あと冬の間も枯れることなく生えていたニラをすべて掘り起こして一時引越。実はニラが結構しっかりと根を張っていて一苦労でした。
掘り起こしたニラはとりあえず水を張ったバケツに入れておきます。年々株が増えていくのでこのままだと畑はニラで一杯になってしまうかも・・・。
畑に生えていたエン麦の根元や雑草は2カ所にまとめて埋めてしまいました。いまの季節なら一月もあれば跡形もなくなることでしょう。ミミズの出番です。
基本的に土を平らにする以外は耕しません。なので土は所々硬いままですが気にしません。根が土を耕して、枯れると土が根を分解する。この繰り返しでいずれいい土ができるんじゃないかと期待しています。豆科の植物なんかを植えるとどんどん深くまで根が張るのでびっくりしますよ。

とりあえず、ニラを使って小さな畑に区画を作り、ニラとニラの間で野菜を育てます。コンパニオンプランツみたいな物です? 耕さない畑でニンジンが取れるかなども試してみようか?

0 件のコメント:

コメントを投稿