2009年1月28日水曜日

庚申塔

関心を持って歩くと良く見つかるのに,気にしなければ全く目に入らないもの.

庚申塔はまさにその代表だと思います.

写真は府中駅前の庚申塔.ちゃんと覆屋が作られていて大事に祀られています.恐らく江戸時代後期のものでしょう.
もう一つ並んでいましたが,もはやなんだか分かりません.庚申塔だったのか馬頭観音なのか・・・.残念ながら説明がなかったので分からずじまい.残念.

0 件のコメント:

コメントを投稿