2009年1月15日木曜日

生ゴミ堆肥造り


11月29日に仕込んだ生ゴミ堆肥の様子を見てみました.

カビが美しい~♪(生ゴミ堆肥を作る人にしか分からない感情です)

量が少ないので,高温を維持できるのは最初のうちだけ.高温にならないのでカビが広がっていますが,その後の納豆菌や放線菌による高温分解まで至らなかったようです.外気が10度以下の日が続いていますから無理もないのですが...ちょっと残念.


アップにしてみると有機物がそのままの形で残っているのがよく分かります.

軽く水分を足して再びベランダストッカーに戻しておきました.暖かくなってきたときに生ゴミを足して温度を上げて見ることにします.

やはり小規模な堆肥造りは難しい...

0 件のコメント:

コメントを投稿